Info

Mitomo Semicon Engineering Co.,Ltd.

IMG_4330.JPG

| HOME | 会社情報 |

会社概要・沿革

高精度の表面処理を行うため、メタローテクノロジーズジャパンと共同で装置の設計・製作から表面処理を行うために必要なプロセスまで、トータルなサポート体制を整えております。

会社概要

社名
三友セミコンエンジニアリング株式会社
設立
1976年(昭和51年)
本社住所
〒306-0608 茨城県坂東市幸神平25-3
資本金
100,000,000円
役員
取締役会長   伊藤善昭
代表取締役社長 金井孝一
取締役     中之内宗治
取引銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
従業員数
21名(2019年1月現在)
事業内容
表面処理装置の設計・製作・販売

沿革

1976年 三友設計設立
1979年 三友エンジニアリング株式会社に改称
1986年 東京都稲城市平尾へ工場移転
1990年 リードフレームめっき装置の設計・製作
1994年 コネクターめっき装置の設計・製作
2000年 エヌ・イー ケムキャット株式会社が株式を75%取得
2002年 茨城県坂東市へ工場移転。エヌ・イーケムキャット株式会社が株式を100%取得
2005年 エヌ・イー ケムキャット株式会社が株式会社セミコンサイエンスの株式を100%取得
2007年 株式会社セミコンサイエンスと合併。三友セミコンエンジニアリング株式会社へ改称。半導体ウエハの設備製作を拡充
2011年 エヌ・イー ケムキャット株式会社による表面処理薬品事業の売却により、Metalor Technologies International SAの子会社メタローテクノロジーズジャパン株式会社が株式を100%取得
2016年 田中貴金属工業株式会社がMetalor Technologies International SAの株式を100%取得
2019年 田中貴金属工業株式会社がMetalor Technologies International SAよりメタローテクノロジーズジャパン株式会社の株式を100%取得
2019年 日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース株式会社(EEJA)より装置ビジネスを継承